カテゴリー
【お出かけ】

金ピカの鳥居!

ごらんください!はしゃいでいる私(左)と金の鳥居(正面)を。

10月9日から10月11日まで、岐阜旅行に行ってきました。まず立ち寄ったのが金神社(こがねじんじゃ)です。

私は全国のあらゆる神社に行ったことがありますが、金色の鳥居がある神社は他に見たことがありません。それくらい珍しいです!

金神社は布師比売命(ぬのしひめのみこと)をおまつりしている神社で、とくに金運をあげたい人や商売繁盛を願う人たちがおとずれます。

立派な本殿!奥ではちょうど七五三のご祈祷が行なわれていました。

前職時代からずっと行きたいと思っていたのですが、なかなかお参りに行く機会がなく……。今回やっと参拝することができました。

ちなみに、お寺の参拝方法は以下の通りです。

1:お賽銭を入れたあと、静かに手をあわせ一礼する。

※お賽銭を箱に向かって投げつける人がいますが、NG行為です!

そのあと左手でお香をつまんでひたいの前にかかげる。(お焼香)

2:合掌して心の中で祈願し、一礼。

二礼二拍手一礼は神社での参拝方法です。お間違えなく!

3:お参りがすんで山門(お寺の玄関)を後にするさいも合掌し、本堂に向かって一礼。

参考→https://letronc-m.com/989

キンキラキンの御朱印帳!持ち歩いているだけで、お金が貯まりそうです。

お参りしたあと、社務所に立ち寄りました。自前の御朱印帳に御朱印をもらうためです。

右側の「特別御朱印」と①金神社の御朱印をいただきました。

今になって②の御朱印をもらい忘れたことに気づき、肩を落としています。またいずれお参りした日にでもいただこうかしら。

マイ御朱印帳とパンフレット

以前は長野県の光前寺で買った御朱印帳を使っていました。ところが、なくしてしまいました(汗)ばちあたりなことをしてしまった……。家のどこかにあるはずなので探します。

本殿の隣にある、金祥稲荷神社にてパシャリ。

こちらは商売繁盛にご利益がある、金祥稲荷神社の本殿です。

“この先もっとお仕事が増えて、ビッグな書き手になれますように”とお参りしてきました。神様に想いが届くといいなあ。

金神社の電光掲示板。ここだけちょっと

なにやら光る掲示板を見つけたため、ちょっと近づいてみることに。

電光掲示板をタッチすると……

神様についての説明が、たったの2行で終わっていますが大丈夫ですか?色々と。シュールで面白かったです。

金神社近くの商店街で食べた五平餅

念願だった金神社をあとにして、近隣の商店街を散歩しました。「岐阜に行ったら絶対に五平餅を食べるんだ!」と意気込んでいた私。

そのことを忘れることなく食べてきましたよ〜!本場の五平餅は甘いタレが最高でした。それだけでなく、お餅のもっちりとした食感がたまりません。また食べたいです。

あいにくの雨でしたが、素敵なひとときを過ごすことができ大満足です。それではまた!

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA