カテゴリー
【お出かけ】

鬼滅の刃で泣いてきた

今日はお昼頃にWEBミーティングをすませて、新しいパソコンを買うため外出しました。向かった先は近所のヨドバシカメラ。

ヤマダ電機やジョーシンではなく、ヨドバシカメラを選んだ理由。なによりポイントがザクザク貯まるのです。

他店で数千円、数万円分のお買い物をしても、なかなかポイントが貯まらず泣きを見たことがあります。

しかしヨドバシカメラはポイントの還元率が10%と高めです。パソコンを買えば数千〜1万ポイント近くは貯まるため、次回お得に買い物ができます。

というわけで、パソコンコーナーにやってまいりました。最初は2代目Macbook airを購入しようかと考えていたのですが、どうもピンとこない。

専門家の声を聞いてみようと、店員さんを呼びとめます。あれやこれや聞いてくる厄介なお客に嫌な顔ひとつせず、丁寧に説明してもらえて嬉しかったです。

店員さんと、ああでもないこうでもないと言いあいながら悩むこと数十分。悩み抜いた結果、Microsoft laptopを買うことに決めました!

理由は第一に「予算内でいいものが手に入る」から。完全なる主観ですが、WordとExcelが搭載されているため”いいなあ”と思ったのです。

今までは書き上げた文章をチェックする際、ネット上の校正ツールを使っていました。しかしそれだとひと手間かかるうえに校正しきれないことがあるのです。

ところがWordには校閲機能があります。そのためネット上の校正ツールを使うより、うんと精度が高いのです。

Microsoftのパソコンには、これからお世話になります!

それはさておき、今回のブログタイトルに話題を変更しましょう。

10/16より全国ロードショーしている、鬼滅の刃を観に映画館へ。漫画は全巻読んでいるため、映画の内容や結末は把握済みです。しかしそれでも鑑賞中は自然と涙が出てきました。

あまりネタバレをせずに感想をしたためておくことにします。

まず、登場人物のひたむきな心が描かれているのがいい。

私がもし炭次郎(主人公)だったら、素敵な夢の中で永久的に生きることを望むと思います。ですが彼はそうはせず、夢からさめて目の前の悪と戦うのです。彼の正義心が細かく描写されており、素晴らしいと思いました。

また今回の第二の主人公といっても過言ではない煉獄さん。私は彼のことが大好きです。こんな風に表現すると、語彙力が足らないと思われてしまうかもしれません。ですがその一言につきます。

彼の仁義をつくそうとするさまに惚れ惚れし、熱い涙があふれてきました。あれほどまでにまっすぐな心の持ち主はいるでしょうか。煉獄さんは、ザ・正義のヒーローです。

最近勢いに乗っている鬼滅の刃。子どもから大人まで楽しめる作品とはまさにこのことですね〜!観に行かれていないかたはぜひ、劇場へ足を運んでみてくださいね。

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA