カテゴリー
【お出かけ】

神奈川旅行のメモリー

まだ横浜市民ではなかった頃に、友人と江ノ島や長谷をおとずれたことがあります。

そのときの写真をあらためて見返したら、しあわせな気持ちになりました。

みなさんにもシェアしますね!まずは江ノ島編から。

ときは2018年、うだるような暑さのサマーシーズンにお出かけしました。

与太話ですが筆者は7月生まれ。その影響からか夏が好きなので、朝からテンションがあがっていたのを覚えています。

サムエルコッキング苑と快晴!画になります。
江ノ島弁天橋をわたった先にある、土産物屋さんの数々。と、行き交う人々

この日は青々とした空がまぶしくて、まさに夏!という感じでした。2年前はマスクをつけることなく、ふつうに歩けていたのですね〜。

もちろん難しいのは分かっていますが、いつかマスクなしで歩ける世の中が戻ってこないかなぁ。

江ノ島神社の山門です!

おみやげ屋さんを通りぬけた流れで、江ノ島神社の階段をのぼります。結構きつい階段で運動不足の体にはキツかったです。

やっとの思いで拝殿に到着。手をあわせて”彼氏が欲しい”と願った気がします……。

江ノ島神社を参拝したあと、もと来た道を引き返す途中で撮影しました。遠くの海でヨットに乗っている人たちがちらほら。

また今度江ノ島に来たときは、海のアクティビティに参加しようよ!と友人に声をかけた記憶があります。

江ノ島のおみやげ屋さんで買ったおそろいのブレスレットをつけて、パシャリ。

ぐるりとお散歩したあとに、お茶屋さんへ行きました。そこで食べた水まんじゅうがつめたくて、とってもおいしかったです。

元欅坂46の長濱ねるさんもおとずれたお店。店内にサインが!その後プールに入ったり海鮮丼を食べたりと、充実した1日を過ごしました。

つづいて向かったのは、長谷寺や高徳院で有名な長谷です。

江ノ電に乗って、長谷寺へと向かいました。門前町に雑貨屋さんがありフラリと立ち寄ったときの1枚。

境内に笑顔のお地蔵さんがいて、愛くるしかったなあ。

参拝をすませて、友人と筆者は疲れたため抹茶を飲んで休憩。

写真からも伝わると思いますが、この日はほんとうに天気がよくて、じっと座っているだけでリラックスできました。

お参りしたあとは、近くのカフェに立ちより昼食を食べました。

ガパオライスかな?(うろおぼえ)

写真の料理(おそらくガパオライス)を食べました。スパイスが効いていておいしかったです。

窓の外から見た景色。ほのぼのとしていて、居心地が良かった。

以上、江ノ島や長谷の思い出をふりかえる記事でした。

来月はパートナーさんと旅行するため、今から楽しみです。

ブログにもアップする予定ですから、お楽しみに!

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA