カテゴリー
【お出かけ】

八景島ウォーク

ふだん筆者はひとりで近場を歩いています。ですが今日はパートナーさんを引き連れて、ウォーキングすることにしました。

目的地は八景島!言わずと知れた、八景島シーパラダイスがあるところです。

筆者は横浜におひっこしして、それなりの時間が経っています。ところが、八景島へはいまだにおとずれたことがありません。

Googleマップに「八景島シーパラダイス」と入力します。

すると”現在地から目的地まではおよそ6km”とでました。うん、いけるいける!横浜赤レンガ倉庫にいくほうが遠い。

と、最初は元気に出発した筆者でしたが……

このブログをはじめの1ページから読んでいる人はお気付きのことでしょう。

ナマケモノの筆者、歩きはじめの数十分間はまだイキイキしているのです。しかし歩きつづけていると、どうにも足が重くなります。あげくのはてに「帰りたい」と口にするように。

だからダイエットがうまくいかないんだよ!と、もうひとりの自分に叱責されます。

パートナーさんにちょっかいをかけながら、工業地帯をとことこ歩きます。周囲の大きな建物や重機が印象的です。

ウォーキングの途中で、白黒の猫に遭遇しました。

猫はダダダッと勢いよく駆けぬけていきましたが、大丈夫でしょうか。その近くで、けたたましい音を立てながら工事する人の姿が見えます。どうかだれも怪我しませんように。

筆者たちはよそ見をしたり、たちどまったりしながらようやく八景島にたどりつきます。

橋の上から見た景色。空と海のコントラストが綺麗!

日がしずみかけている時に撮影したのですが、いかがでしょう。ノスタルジックな雰囲気がでていますよね。

筆者はこころ穏やかになれるため、海をながめるのが好きです。とってもロマンチックでした。

当初の予定だと、八景島シーパラダイスに行く予定でしたが時間の問題で行けず。周囲を歩いてまわろうとパートナーさんに言われ、うしろをついていきました。

イルミネーションが点灯していました!なばなの里にあるような装飾ですね。

歩いている途中で見かけた海の生き物たち。

このようなデザインのぬいぐるみに惹かれやすい筆者。あやうくお土産物屋さんに吸いこまれそうになりましたよ……。

水族館へ行くかわりに、近くのゲームセンターでメダルゲームをしました。単調な遊びですが、やり始めると止まりません。なんだかんだ閉店時間がくるまで遊んでいました。

夜のメリーゴーランド。夢の世界みたい!

帰りしな、パートナーさんにアイスを買ってもらい食べました。うーん、今日もいい日だったな。また明日も楽しい日でありますように!

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA