カテゴリー
【おうちごはん】

餃子とワインはよく合います

どうも、月末は心に余裕がなくなる筆者です。毎日、低くうなりながらパソコンとにらめっこしています。

1日中、まったく休憩をせずとも仕事ができるのならこれほどあせることはないのかもしれません。

しかし少しも手を休めず書きつづけることなど、現実では不可能です。よほどのスーパーマン(ウーマン)でもないかぎり。

ようするに、自宅で書き物をしていると、気がゆるんでしまうのですよね。あらゆる誘惑がありますし。

ここ最近は自分で自分を鼓舞しながら、記事を書いています。あきらめなければ負けない。歩みをとめるな〜〜!

と、言い訳タイムはこのへんで終了。違う話をしましょう。つづいては、筆者の楽しみについて語ります。

筆者は自宅にいることが多いため、寝ることか食べることくらいしか楽しみがありません。あとはゲーム。ただし、ゲームは楽しみというよりかは義務を感じています。(重症)

とくに食べることが大好きな筆者は、ある程度仕事を終えると「ご褒美」と名づけてたくさん食べるのです。

(おいおい、ダイエットの話はどこへいった。)

読者の声が聞こえてきましたが、この際聞こえないふりをします。

何を食べたのかといいますと、昨日・今日と連続で餃子です。しかも昨日はワインも一緒にいただきました。

ボージョレ・ヌーボーと餃子

赤ワインと餃子、うすっぺらい感想かもしれませんが、最高ですよ!お酒に弱い筆者でも、ぐいぐい飲めます。

ところが!疲れた体にワインを注入したところ、すぐにへべれけになりました。ごちそうさまです。

現在、自宅にワインが3本もあるためちょこちょこ消化中。ちなみに画像のボージョレ・ヌーボーには、手をつけていません。

今までボージョレ・ヌーボーは飲んだことがなかったのです。ですがずっと興味はありました。そのことを母に話すと、「今度送るね」と言ってくれたのです。

「いつ送ってくれるのやら」とあまり期待せずに待っていました。

すると先日、愛知県にいる祖母と母が「ほんの気持ち」と送ってくれたのです。飲むのが楽しみですね〜。

昨日の夜は幸せな気分のまま、即眠りにつきました。調子づいてワインを5杯も6杯も飲むからですね……。

自分にしては結構飲んだのですが、翌日はすんなり起きられました。

いつものように朝食を食べたあと作業に取りかかります。最近はポモドーロ・テクニックを使って執筆しているのですが、かなり効率よく働けますよ。

※ちなみに、ポモドーロ・テクニックとは25分間作業して5分間休むこと。

無心で書いていると、いつの間にやらお昼に。リビングで寝ていたパートナーさんを起こして、台湾まぜそばと餃子を食べました。

台湾まぜそば(愛知県名物。麺屋「はなび」さんの商品を調理しました)

今日の餃子には海老と大葉を入れました!お肉だけの餃子にくらべ、ボリューム満点です。

明日もおいしいものを食べて、お仕事がんばるぞ〜。

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA