カテゴリー
【お出かけ】

仲間と飲み会

つい先日、一緒に求人会社で働いていたライター仲間と飲みに行ってきたんです。

久しぶりに話すから、変な距離が生まれていたらどうしよう……そう思ったのもつかの間。彼女と再会した瞬間に、緊張していた心がほぐれていくのを感じました。

ライター仲間といっても、彼女のほうが年上で仕事もできます。それだけでなく、いつもほがらかで楽しそうで人間的にも素敵な人なんです。

お酒が好きな仲間のために、自由が丘の居酒屋を予約していました。食べログでリサーチして何軒かピックアップしたところ「ここがいいね」と決めたお店です。

のれんをくぐり、店内に入ると木製のカウンターが目に入ります。「いらっしゃいませ」と明るい店員さんの声。奥の席にとおされました。

筆者は何度か自由が丘駅に降りたったことはあります。ですが何度きても迷いますね。仲間と正面改札口で集合しようと思っていたのですが、なかなかたどりつけず。

相手に「現地集合にしますか?」と言ってもらえたため先にお店の中へ入っていることにしました。

そわそわしながら待っていると、おしゃれな風貌の彼女がやってきました。そうそう、彼女は見た目もおしゃれなんですよ!

おたがいに話したかったことが山ほどあって、集まって早々お酒を片手に語らいました。仕事のこと、家族のこと、趣味のこと……主にお仕事の話が多かったかもしれません。

家族や友人にも、ライターの仕事について話すことはあります。

しかし文章を書いていない人に、コンテンツを作るむずかしさや楽しさはなかなか理解してもらえません。

ですから、おいしい食べ物やお酒をいただきながらライター仲間と話す時間は格別でした。

大好きなお酒を飲み、楽しそうに将来の夢を口にする彼女。その姿を見て筆者まで嬉しくなりました。大切な人の笑顔を見ると、心がやすらぎます。

筆者は未熟者ですから、彼女のような素敵な人間とはほど遠いです。こんなことを言ったら仲間はやさしいのできっと「そんなことないよ」と否定してくれます。

ですがこの思いは決してネガティブな意味ではありません。むしろ「いつか彼女に追いつきたい」という、前向きな気持ちが強いです。

途中酔いがまわってきながらも、彼女と真剣に言葉をかわしあいました。真面目な話には真面目に、ふざけた話題にはおどけて返してくれる。そんな仲間のことが好きです。

シメの海鮮炊き込みご飯!ごちそうさまでした。

たらふく飲んで、食べて……おひらきにしました。その後、ふたりでコンビニに。そこでなぜかアイスコーヒーやマシュマロ、グミなどを買ってもらいました。

「酔っ払うと買い与える癖があるの!!」と彼女。面白かったなあ。またすぐに会えますように!

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA