カテゴリー
【ライブ】

踊り狂ったプレミアムライブ

去りし1月5日。筆者はずっと応援している「GO TO THE BEDS」のライブに行きました。

GO TO THE BEDSとは、当ブログでひんぱんに紹介しているアイドルグループのこと。

今回はただのライブではありません。なんと言っても10人限定のプレミアムライブでしたから!!チケットは発売日に即完売。激戦をくりひろげた結果、選ばれし者がこのライブに参戦できると言っても過言ではありません。

ライブが開催された場所は中野heavy sick ZERO。

お初にお目にかかる場所です。しかも今回は、同じメンバーのことが好きなファンと一緒に参加できたため、いつも以上に楽しめました。

午後4:30。いつものSEが鳴り響き、メンバーが椅子をもって舞台にあがります。

そして一列に椅子を並べ、おのおの着席したかと思いきや、しっとりと歌い始めたではありませんか。

ふだんのGO TO THE BEDSは、激しいパフォーマンスを特徴としています。ですからこの時点でレアケースです。

1曲めは『SECRET MESSAGE』。自分の弱さを自覚しながら、1歩ずつ前に進んでいこう!そんな思いが伝わってくるリリックスです。

この歌詞を書いたメンバーの「ヤママチミキ」ちゃんは、戦友であるメンバーやファンのことを思いながら、作詞したのかな?と思いました。

その後、4曲ほど座った状態で歌を披露。メンバーは5人いるのですが、5人とも歌唱力が高い!メンバー全員が高いポテンシャルをもっていると再認識した前半戦でした。

後半戦はお決まりの、ダンス・ダンス・ダンス!!激しいロック調の曲が立て続けに流れ、メンバーとファンが一体になって踊り狂います。

無我夢中に踊りながら、ときおりシャッターを切りました。そのためかなりピンボケしている写真で失礼します。

もしGO TO THE BEDSを知らない人から、

「彼女たちの魅力は何?」と聞かれたら、筆者はきっと困ってしまいます。

ほかのアイドルに関しては顔が可愛い、ファンサービス旺盛などと答えることでしょう。ですが、彼女たちはそのような言葉だけでは語りつくせません。

無人島から脱出したり、同じ曲を103回も踊りぬいたり、泥臭いことをやってのけるアイドル。それがGO TO THE BEDSです。

彼女たちの努力や涙の跡が見えるから、これほどまでに応援したくなるのかもしれません。

画像をご覧のとおり、メンバーとファンはビニールシート越しのふれあいです。しかし、ビニールシートの存在を忘れさせるほど熱いライブでした。

たった10人の観客のために、全力でパフォーマンスしてくれたメンバーに感謝です。最高ならぬ最幸のライブ。ありがとうございました!

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA