カテゴリー
【アイドル】

“マジ神”なEPを紹介①

タイトルどおり”マジ神”なEPをご紹介します!その名もGO TO THE BEDSの「REINCARNATION」です。

GO TO THE BEDSについては、上記の記事で軽くふれています。お時間のあるかたは、ぜひこちらもご一読くださいませ。

彼女たちにとって、1stEPとなるREINCARNATION。筆者は発売前よりどのような曲が集まるのかと、ワクワクしておりました。曲のラインアップは以下のとおりです。

  • 1.マジ神
  • 2.赤ちゃん
  • 3.If I die
  • 4.現状間違いなくGO TO THE BEDS
  • 5.SECRET MASSAGE
  • 6.Rebirth

今日から6日間に分けて、それぞれの曲をていねいにご紹介します。本日の記事は1曲目の『マジ神』についてです。

公式MV。一見の価値あり!!

冒頭部分の”キラキラランデブ〜シャラララ〜〜♬“がやけに耳に残る1曲。GO TO THE BEDSにしてはめずらしい、可愛い路線で攻めるのか!?……と思いきや、数秒後にどぎついシャウトが流れ出し、曲のイメージが一変します。

MVではメンバー5人が謎の青き物体と戦って、ボロボロになるシーンも。それでもあきらめず立ち上がり、怪物に向かっていく姿はまさに、GO TO THE BEDSの魂を表現しているようでした。

メンバーの5人は、今はなきGANG PARADEというグループで活動していたベテランです。

旧グループではメジャーデビューを果たし、いよいよ本格的に人気を集めてさらに登りつめていくんだ!……と、光が見えていたところに、GANG PARADEの中核メンバーである「カミヤサキ」の脱退、そしてグループの分裂が発表されました。

つまりGO TO THE BEDSのメンバーは、あと一歩のところで栄光をつかみきれず(もちろんメンバーのせいではありません)、ゼロからの再スタートを切っているのです。

そのような事情を知っているファンとしては『マジ神』のMVが心にグサグサ刺さります。

しかし、決してマイナスなイメージを持ったわけではありません。むしろ「いけるいける!!絶対に掴み取るんだ今度こそは!!!」という気持ちです。

紆余曲折あって、心が折れそうになったことは数えきれないはず。それでもメンバーは誰一人としてあきらめていません。

『マジ神』のMVから、歌詞から、メンバーの姿から……燃えたぎるような闘志を感じます。とくにヘヴィーロックが好きな人におすすめ。

ちなみに『マジ神』はDMM GAMESより配信中のブラウザゲーム『マジカミ』の挿入歌に選ばれています。そちらもあわせてチェックしてください!

【マジカミ 公式ホームページ】https://www.magicami.jp

作成者: 神埼 寧

愛知県生まれ、神奈川県在住。高校を卒業後、観光バスガイドとして5年間勤務する。その後退職し長年の夢だった"書く仕事"をするため、フリーライターの道を選ぶ。そんな神埼寧の自由ことば帳(ブログ)です。主に趣味のウォーキングや食べ歩き、旅行について書きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA