カテゴリー
【福袋】

【福袋】Brocante開封の儀

Brocanteとは、岡山県に実店舗をかまえるアパレルブランドのこと。福袋の中身をご紹介する前に、少しだけ他の話をさせてください。

筆者は岡山県の児島市が大好きです。その理由は下記の記事であれこれ話しています。


実は岡山県に旅行したとき、旦那さんにHARVESTYのオーバーオールを買ってもらったんです!ついに念願叶ってあこがれのブランドを身にまとっています。

上記の記事でお伝えしたように、筆者は去年の12月、岡山県に行きました。感想をひと言であらわすなら「最高」に尽きるのですが、それだけだと抽象的すぎて「何が最高なのか?」と疑問に思われるかもしれません。

岡山県が最高な理由はこの記事の中でつらつら書きました!こちらも是非、お読みください

さて、話題を戻して……今回の記事では、Brocanteの福袋についてご紹介します!いったい去年はいくつ福袋を買ったのだろう?冷静に考えて買いすぎですよね。

Brocanteの福袋は、岡山県の児島市にある実店舗を訪れた際に予約しました。来店してすぐは「見るだけにしておこう」と、福袋を購入するつもりはなかったのです。

しかし、店内を見てまわっているうちに素敵な服の誘惑に負けてしまい……。気づいたら福袋を予約していました。

店員さんいわく「Brocanteは女性らしいデザインの服が多くて、どちらかというとゆったりしたサイズ感です」とのこと。

筆者の体型は肥満のため、ゆったりサイズは助かります。それにお店で販売しているBrocanteの服を見るかぎりでは、どれも素敵なデザインです。

それから年が明け、Brocanteの福袋が届きました。中に入っていたアイテムを順番に見ていきましょう!

こちらは薄手のブルゾンです。色味を表現するならば、グレーがかった黒色でしょうか。ちいさなボタンが上から下までいくつもついていて、可愛らしい印象を受けました。お値段はなんと、14,550+税。福袋で入手しなければ、到底手が届かなかったお洋服ですね。

つづいて目に入ったのは、ふんわりとしていて触り心地のいい、黒のブラウスです。パフスリーブのように袖が広がっていて、女性らしさを感じます。価格は13,000+税。この時点で福袋の元をとってしまいました。

3つ目のアイテムは、トレンチコートを彷彿とさせるスカートです。長めの丈感で、いやらしさを感じさせません。サイドに小さめのボタンがついていて、デザインが凝っているなと思いました。お値段は、15,000+税なり。

実際に黒のブラウスとスカートをあわせてみました。上品なコーディネートの完成です。筆者のツボを的確に押してくる洋服たち……ヘビロテしそうな予感!

最後のアイテムは、チェック柄のズボン。筆者が注目したのは、裾の丸まっている部分です。

ストン!とまっすぐになっているズボンが多いなか、こちらのズボンはあえて弧を描くようなデザインになっています。デザイナーさんのこだわりを感じますね〜。こちらのズボンも13,000円前後でした。

福袋の値段は12,000円とちょっとなのに対して、このラインアップはか・な・りお得です。いいお買い物ができました。

カテゴリー
【福袋】

salut!福袋開封の儀

去年の12月に、salut!の福袋を予約しました。

福袋の予約レポは、上記の記事でまとめてあります!

実は年明け前に福袋を受けとっていたのですが、なかなか記事化できず……。せっかくですから「福袋(Bタイプ)」の中身をご紹介します。

B.バスケット

ピクニックバスケットとして!収納ボックスとして!バスケットは使い方いっぱいです。

バスケットの中にはバスケットと一緒にお部屋を飾るのにおすすめの福袋限定商品が4点入っております。

バスケットサイズ:幅30.5/奥行き20/高さ24㎝

※持ち手を下した状態のサイズとなります。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000469.000011430.html

上記のバスケットをふくめた5点セットが、福袋の内容です。ほかには何が入っているのでしょうか……?

今流行りのスワッグや、かわいい刺繍のアイテムが目を引きます。

こちらの雑貨は、壁に飾ることのできる絵です。お花の刺繍と、落ち着いた茶色の布がマッチしていますね。裏側に金具がついていて、フックや画鋲があればすぐにデコレーションできます。

こちらは造花のスワッグです。逆さまにして部屋の片隅に飾りつけると、おしゃれな雰囲気が出ます。本物の花でできたスワッグを購入しようとすると、けっこう高いんですよね……。ちょうど欲しいと思っていたアイテムのため、入っているのを見たときはうれしかったです。

ちなみにこちらの記事では「スワッグ」と「ガーランド」の違いを紹介しています

 !?なんだこのヒロヒロした物体は……。気になって開封したところ、壁や窓などに飾る素材であることが分かりました。

ちゃんと固定していないため、心なしか右側がズレていますがお気になさらず……。

かざりつけかた次第では、自分の部屋をおしゃれなカフェに大変身させられそうですね!

最後のアイテムは、ヴィンテージ加工がほどこされた器です。ここにキャンドルを入れると、かわいいかもしれませんね。

これら5点をあわせて2,000円(税抜)とは、かなり格安です。今後どんな風にデコレーションしようかと、思いをはせています。以上、salut!の福袋(Bタイプ)のご紹介でした。

カテゴリー
【福袋】

Bleu Bleuetの福袋2021が届きました!

筆者は大の雑貨好きで、あらゆるメーカーのなかでも『Bleu Bleuet(ブルーブルーエ)』のファンです。

ブルーブルーエに行くと、かわいいバッグやアクセサリー、ちょっとした文房具まで何でもそろいます。

筆者はどれくらいブルーブルーエが好きなのかというと、近所に実店舗がありよく用事もないのに覗きに行くほどです。

さておき先日に、ブルーブルーエが福袋を発売しました。ラインアップは¥5000、¥10,000と2タイプあり迷ったのですが、さすがに¥10,000は買いすぎかな?と自制心が働いたため、前者を購入。

筆者はてっきり年明けに商品が届くと思っていました。

しかし、ブルーブルーエさんは年末もガシガシ働いていらっしゃるようです。おかげでなんと本日、楽しみにしていた福袋が届きました〜!!せっかくなので、ここで中身をご紹介します。

段ボールをあけると、袋にぎゅっと詰め込まれた商品たちの姿がお目見え。ひとつずつ見ていきましょう!

ハンドメイド感ただよう、かわいらしいマスコット(¥550)。これはウサギなのか、ハムスターなのか、それとも犬……?

真っ赤なくちびる型のポーチ(¥1,650)。最初見たときは「なんだこれ!?」と、ちょっとびっくりしました。これは……使わないかも。母にあげようかしら。

おお!!あたたかそうなニット製の手袋だ(¥1,500+税)。これは文句なしの当たりですね。筆者好みのデザインです!とくに手首の白いふわふわが気に入りました。

吸水速乾ヘアターバン(¥1,200+税)。実はすでに猫耳型のターバンをもっています。ですがデザインや色はかぶっていないので、両方日替わりで使おうかしら。

一見「ポーチかしら?」と思ったのですが、桜餅の右側にカラビナがついていました。どうやらキーホルダーのようです。お餅のなかには、ハムスターのぬいぐるみが!かわいい。

普段つかっているカバンにつけようかな?でも、桜餅のキーホルダーをつけて歩くのは、ちょっと恥ずかしいかも。

コアラの手乗りぬいぐるみです(¥1,000+税)。筆者の趣味は、ミニマスコットやぬいぐるみを集めること。ですから、このアイテムは嬉しいですね〜〜!ふだん値札とにらめっこして、なかなか買わないタイプのぬいぐるみです。大切にしよう。

ジッパーバッグ。先日お店で見かけて「買おうかな?でもまだストックがあるし……」とあきらめた商品です。ラッキー!

わお!!スリッパだー!(¥1,650)実用性が高いアイテムは助かりますね。スリッパはすでに何足もストックしているのですが、いずれこのアイテムを履くときがきます。それまで保管しておこう。

白いティペット!冬場は首元が寒いため、これからヘビロテしそう。

おそらくトップス(まだ開封しておりません)。下北沢に住む女の子が着てそう!

ウォンバットのブランケット(¥2,000)!!ひゃー!これはかわいい。これを膝にかけながらお仕事しようっと。

付属の福袋。こちらもデザインが素敵ですよね〜。以上、ブルーブルーエ福袋¥5000verの内容紹介でした。思った以上にボリューミーでしたね!今年は完売しているため、来年ブルーブルーエの福袋を買う際は、参考にしていただければ嬉しいです。

カテゴリー
【福袋】

casseliniの福袋【2020】開封!

みなさん、今年の福袋は買いましたか?年末が近づいてくると、あらゆるブランドがここぞと言わんばかりに「○○福袋」を出品していますよね。

筆者は”限定”や”お得”の二文字に弱い典型的な日本人のため、すでにいくつか福袋を購入しています。そのうちの1つが先日手元に届きました。

今回紹介するのは、キャセリーニ(casselini)の福袋です。このブランドは、主にバッグやアクセサリーなどを販売しています。

公式ホームページを見るかぎりでは、素敵なデザインの商品が多い印象です。さて肝心の福袋には、どのようなアイテムが入っているのでしょうか!

ドドン!!

両手で抱えるのがやっとの大きな段ボールが、我が家に到着しました。

段ボールをあけると……

段ボールの中には薄いピンク色の紙袋が入っており、ためしに持ちあげてみると、ずっしりとした重量があります。これは期待度大!!!

まず1つ目の商品をピックアップします。

おっと、かなり渋い色のハットです。義理のお父さん(71)にかぶってもらったらしっくりきました。筆者はかぶらないタイプの帽子かなぁ。

つづいて、2つ目のアイテムです。

第一印象「ギラギラしている!!」

形は全体的にシュッとしていて好みなのですが、ヒョウ柄はちょっと……。大阪のおばちゃん、もしくは地元のおばちゃん(髪が紫だったり青だったり)を思いだします。

せっかくゲットした商品ですが、筆者は使いません。ですので、ヒョウ柄が好きな母親にプレゼントします。

さて3つ目のアイテムは?

一時期流行した、ビニールバッグにポーチがinしている商品ですね。今年の夏頃、公式ホームページで全面的に販売されているのを見かけました。売れ残ったのかな(ぼそり)

今年はおそらく行けませんが、来年から温水プールに泳ぎに行く予定です。そのためこのバッグはありがたい!なんのためらいもなく、ぬれた水着やタオルをいれられます。

つづいて4つ目のアイテムです。個人的には、これがいちばんの大当たりかな?

筆者はちょうど手袋が欲しいと思っていたので、入っていて嬉しかったです。タータンチェックの柄もかわいい!

5つ目のアイテムは、さくらんぼ柄のカードケースでした。びっくりしたのは、この商品だけで4,000円もしたこと。ちなみに福袋の値段は8000円ちょっとです。それを考えると、だいぶお得なのかしら。

筆者は普段さくらんぼ柄のアイテムはあまり選ばないため、新鮮でした。

さて、次は6つ目のアイテム!

エコバッグですね。以前は無料でいただいていたレジ袋ですが、みなさまご存じのとおり、今年の途中からお金がかかるようになりました。それに伴い、マイバッグを持参する人が増えていますよね。筆者もこれを持ってお買い物に行きます!!

早いもので福袋の中身も、いよいよ残すところ1アイテムになりました。さあ、何が入っているのか……?

・・・?

知恵の輪?いいえ、どうやらブレスレットのようです。腕にとおしたら、なかなか抜けなくなりました。このまま知恵の輪、いや、ブレスレットが腕から抜けなくなったら?と考えると、怖かったです。(※数分間格闘の末、無事抜けました)

以上、7点が入った福袋でした。うーん、お値段を考えるとリーズナブルなのかもしれませんが、あまり好みの商品は入っておらずがっかり。しかし、福袋を開封するワクワク感は味わえたためよしとします!!