カテゴリー
【趣味】

今年の聖夜はライブです

表題のとおり、クリスマスは好きなアーティストのライブに行って来ます。その名も「女王蜂」といい、筆者はかれこれ2年以上前から彼女(彼)らのファンです。

兵庫県神戸市出身のロック・バンド。メンバーはアヴちゃん(vo)、やしちゃん(b)、ルリちゃん(ds)、ひばりくん(g)の4名。

https://tower.jp/artist/1883971

天下のタワーレコードさんが女王蜂のページを作成していたため、情報をひっぱってきました。

女王蜂の魅力を語りはじめたら、聞き手がうんざりするほど長くなってしまいます。ですからできるだけコンパクトにまとめましょう。

まず見目麗しいメンバーのみなさま。とくにボーカリストのアヴちゃんは、びっくりするほど美脚の持ち主です。思わず女性をやめたくなるような抜群のプロポーション。また高い声から低い声まで自由自在にあやつる魔性の歌い手です。

去りし2018年の9月頃。筆者は初めて女王蜂のライブに行きました。

スポットライトに照らされて妖しく光るアヴちゃんの姿に、言葉も出ないほど圧倒されたのをおぼえています。

女王蜂のメンバーが最高にクールなのはさることながら、楽曲がとてつもなく素晴らしいのです。ダークで、はかなくて、それでいて切ない。あらゆる感情のつめあわせのような曲が多い。

ちなみに筆者が女王蜂の曲で最初に聴いたのは「デスコ」です。

ヴィヴィッドな色使いと奇妙なダンスがクセになるMV。

いったい何者だ?と思ったのが第1印象。そのあと、ショットガンで脳天を撃ち抜かれたかのような衝撃が走りました。それからというもの、女王蜂の魅力にどっぷりハマっていきました。

昔、どこかのインタビューでアヴちゃんが下記のようなことを話していたことを覚えています。

“わたしは楽器も弾けないし、ダンスも踊れない。だけど表現せずにはいられなくて、バンドを作った”と。

……かっこよすぎませんか!??筆者はこの言葉を目にした瞬間、しびれました。

もちろんイヤフォンで女王蜂の音楽を聴くのは最高です。しかし、生の演奏や歌声が聴けるライブはもっと最高です。

筆者と同じライターで、なおかつ女王蜂のファンである人も「女王蜂はライブがすごい」と言っていました。

ありきたりな表現で恐縮ですが、女王蜂のライブはすごすぎて鳥肌が立ちます。なんといっても、アヴちゃんが歌っている時の、鬼気迫る感じ!と思ったら、MCではまったりとした口調で話すんですよ〜。そこがまたチャーミングです。

ライブまであと3週間。ひたすら待ち遠しいです!

カテゴリー
【趣味】

憧れのジーンズメーカー

筆者は来月、初の岡山県上陸を果たす予定です。そこで叶えたい夢があります。

それは、岡山県の児島市に行くこと!児島といえば、言わずと知れたジーンズの街。”児島ジーンズストリート”と名のついた通りがあるほどです。

作業服などを作る技術を生かしジーンズ作りが始まった。

日本初の国産ジーンズが作られた「ジーンズ発祥の地・児島」として知られている。

http://jeans-street.com/archive_search/search.html?cond_category_code=1

パートナーさんいわく、オシャレさんがつどう街なのだそう。田舎者の筆者が堂々と歩ける場所ではないのですが、一度きりでもいいから行ってみたい……!今からとても楽しみにしています。

筆者がこれほどまでに岡山産ジーンズが好きな理由。ひとつは、好きなブランドの実店舗が岡山県の児島市にあるからです。その名も「HARVESTY(ハーベスティ)」といいます。

上記のリンクをぜひごらんください。みなさんにもハイセンスなお洋服の数々を目にしてほしい……。

他のブランドにはないデザイン性の高い服と、岡山産のデニムをかけあわせたらもう最強ですよ。最強。たとえが小学校2年生とほぼ同レベルですが。

HARVESTYの魅力を語ろうとすればするほど、ふだんそれなりにあるはずの語彙をなくしてしまうのです。

「ちょっとダボっとしたフォルム」

「ふんわりとひろがるスカートの裾」など、

このブランドは、筆者のストライクゾーンど真ん中をねらってきます。

とくに最近寒くなってきて、厚手のニットやパンツが欲しいな〜と思っていたのですよね。

「掘り出しものはないかしら?」と、久々にHARVESTYのECサイトを拝見したら、まんまとトリコになりましたよ。

なんだこの可愛い秋冬物たちは!

困ったことに、気になるのは1着ではないのです。すべてに良さがある。

しかしECサイトをごらんになった人は、値段の相場が理解できたことでしょう。

貧乏ライターの筆者に、ECサイトの全商品を買えるほど、財力はございません。ただいまハンカチを噛みちぎってしまいそうなほど噛んでおります。

冗談はさておき、来月の旅行に出かけた際はかならず実店舗へ遊びにいきます。

ぜんぶの商品は難しいにしても、アイテム1つくらいは購入したいところ……お財布と要相談です。

みなさんは、どこで服を買っていますか?

ちなみに筆者はよほどのことがない限り、オンラインで服を購入しています。

……だって店員さんとお話しするのが恥ずかしいんですもの。

それではこのへんで!

カテゴリー
【趣味】

堤防で釣りをしました

筆者のパートナーさんは、しばしば小学校以来のお友達と釣りに行きます。

筆者は今まで、釣りにはあまり興味がありませんでした。

ですが今回は「ためしについていこう!」と思い、筆者も参加することに。

堤防に行く前、車で近所の釣具屋さんに立ち寄りました。そこでエサやおもりを購入。その後「よく釣れる」と噂の堤防に向かいます。

事実として、そこの堤防はお魚パラダイスのようです。というのも、過去にパートナーさんは同じ場所で魚を何匹も釣っています。

“魚釣りなんて小学生以来だけど、うまくできるかしら。

ちょっとつりざおを振ってみて、感触がなかったら車でパソコンをいじろう”

……最初はそう思っていた筆者。ですが、思いのほかおもしろかったです!

幼いころから釣りをして遊んできたパートナーさんに、つりざおの使い方を教わりレッツ・トライ。

「えいやっ」と、つりざおを投げいれたその直後!さっそく魚がヒットします。

「これ、かかったんじゃない!?」と声をあげる筆者。あわててつりざおをグイグイッとひっぱります。

「もっとさおを立てて!」「がんばれがんばれ!」

歯を食いしばり、なんとか魚をひきあげようとしますが、なかなかうまくいきません。

そこで選手交代。筆者よりも力のあるパートナーさんに、つりざおを渡します。

ところが、全然ひきあげられない!まわりにいるパートナーさんのお友達にも手伝ってもらいましたが、ビクともしないのです。

「こらぁ大物だよ」と口にするパートナーさんのお友達。

その言葉に興奮する筆者。しばらく筆者にかわってパートナーさんは見えない大物と格闘しましたが、全然ダメでした。(魚をひっぱりあげられなかった)結果としてあきらめることに。

一瞬気を落としましたが、次なる獲物はすぐに見つかりました。

上下に何度も釣り糸をたらしながら、ゆっくりとリールを巻きます。するとグググッと魚の好感触をえられました。

「引いてる、引いてる!!」甲高い声で叫ぶ筆者に、まわりが助太刀してくれます。

エサに食らいつく魚は、こんなにもパワフルなんですね!!かなりの手ごたえを感じました。あきらめずにリールを巻いたところ、1匹のふぐをゲット。

ジャジャーン!!

ミニサイズで食べられそうになかったため、海に戻しました。しかし、自分で魚が釣れたことの達成感を味わった筆者。そうしているうちに、だんだん釣りが楽しくなります。

どんどんつりざおをひきあげて、また海の中に投げ入れて……をくりかえしていると、もう1匹ゲット!!カサゴです。

こちらはパートナーさんが釣り上げたカサゴ。

トータル2匹のカサゴを自宅にもちかえり、刺身にして食べました。絶品でしたよ〜〜。

カテゴリー
【趣味】

黒いあの子の誕生日!

ハッピーハロウィーン!今日は10月最終日。筆者は〆切に追われており、かなり焦っています。ですがテンパっていても仕方ありません。ちょっとここらで休憩と題してサボります。(コラ)

ところでみなさん、ハロウィンを楽しんでいますか?お家の外や中をかざりつけして盛りあがっている最中でしょうか。それとも、カボチャやおばけモチーフのお菓子を作っているのかしら。

ちなみに筆者はパソコンの前で淡々と文字を打っています。

今年はハロウィンらしいデコレーションもしていませんし、スイーツも買ってきていないのです。ちょっとさびしい。

さておき、きになる(?)タイトルの話をしましょう。実は本日黒いあの子の誕生日なのです。サンリオキャラクターのクロミちゃん!

クロミちゃんは筆者イチオシのべっぴんさんですよ。

もう好きすぎて、自分の部屋に何個もクロミちゃんのぬいぐるみやグッズを置いています。いやまだまだ増える予定なのですが……。

最近になってようやく、クロミちゃんの新しいグッズが増えてきてうれしいかぎり。

ちなみに現在、全国のファミリーマート(一部店舗のぞく)で、クロミちゃんのくじが引けるのはご存知ですか?筆者はもちろん引いてきましたよ〜〜!

クロミちゃんのポーチに、バク(左側)のマスコット。

クロミちゃんのガラスジャー!中身をあけたらとんでもなく可愛かったです。コンタクト入れとして使おうと思います。

こちらのくじ引き、1回700円とお手頃価格!ものによっては確実に700円以上するアイテムがありますからね。

ほかにもルームソックスやマスコット、マグカップなどラブリーなラインアップがせいぞろい。

近所のファミリーマートでくじを引いたのですが、結構枚数が残ってたな〜。もう少し減ったら買い占めてもいいかな?という感じ。(だからお財布がさびしいのよ、あなた)

大のクロミちゃんファンとしては、全アイテム欲しくて困っています。

それにラスト1枚のくじを引くと、クロミちゃんのビッグクッションがもらえるんですよ〜。正方形のクッションで、絵柄がとっても可愛いのです。

もし筆者が目を離したすきに、くじが完売していたらどうしよう。仕方ない、そのときは某フリマアプリを利用します。

出品されている商品のほとんどが、ボッタクリ価格で販売されているのですが、ごくまれに掘り出し物を発見することも。

クロミちゃんのくじアイテムは需要が高いのか、出品している人が多いんですよね〜。うまく被りがでないようにコレクションします。それでは。また来月も元気にお会いしましょう!

カテゴリー
【趣味】

好きな人の話をさせてください

かれこれ2年前くらいから、女性アイドルが大好きです。最近はミュージックステーションや、あらゆるフェスに登場しているBiSH。彼女たちを知ったのがきっかけでアイドルヲタクになりました。

女で女性アイドルが好きだというと、大抵引かれます。

実際に前職の同僚からは「レズなの?」と言われました。

差別的な発言に一瞬イラッときたのは事実です。しかし、自分の価値観が絶対だと思っている人間は一定数います。そのため言い争うのも馬鹿らしくなり「違うよ」とだけ返しました。

周りがわたしを気味悪がろうと、そんなことはどうだっていいのです!

嫌なことがあっても、彼女たちを応援していると生きる気力がみなぎってきます。わたしにとってアイドルは、それくらい特別な存在です。

最近とくに推しているのは、GO TO THE BEDS!紆余曲折あり、前のグループで一緒に活動していたメンバーが分裂してできたグループです。

現メンバーはヤママチミキ、ユメノユア、ユイ・ガ・ドクソン、ココ・パーティン・ココ、キャン・GP・マイカの5人。

全員魅力的なのですが、なかでも推しメンはキャン・GP・マイカさんです。

2016年に前のグループ「GANG PARADE」に加入。東京都出身のヤマトナデシコという言葉が似合う美人さんです。

生のマイカさんをライブで何度か見ているのですが……もう、惚れ惚れするくらいにうつくしい。高校生時代はダンス部だったこともあり、しなやかなダンスパフォーマンスが見事です。

踊りだけでなく歌もお上手なマイカさん。透き通るような美声に酔いしれます。ライブではいつも彼女のことばかりを目で追いかけてしまうのだよなあ。と、自分で書いていてドン引きです。

なぜ急に好きな人の話がしたくなったのかというと……。

明日のお昼に、マイカさんとオンラインでお話しするからです!!

コロナが猛威を振るっている最中ですから、まだまだライブ本数が少ない昨今。

世間が感染症の恐怖にさらされる以前は、ライブが終わると特典会がありました。特典会とはライブ後に物販でCDを購入すると、推しメンと2ショットチェキが撮れる会のこと。

今はそういった機会が激減し、オンライン特典会に切り替わっているのですが……なかなか豪華ですよ〜。なんと、ひと枠45秒も推しメンと会話できるのですから。ちなみに明日は2枠とってあります。何を話そうかなあ、ドキドキ。

余談ですが過去に2回ほど推しメンとチェキを撮ったことがあります。ですが、ものの10秒くらいではがされます。(=推しメンとファンが引き離されること)

それを思うと、推しメンと2人きりでコミュニケーションが取れるオンライン特典会は最高です!

さておき……明日の特典会で、推しメンに来月のライブへ行くことを伝えてきます!

それはそうと、アイドルを追いかけるためにはお金が必要ですね。これから真面目に記事を書いてきます。それでは。